こうして世界は回ってる

好きな気持ちを好きなだけ

Love-tuneLive2017の景色

 

Love-tuneLive2017 ZeppDiverCityが大成功に終わってからすでに10日以上経つというのに未だに心はZepp………


単独ライブたっっっっのしかったね!!!!!!!!!!!!
お疲れ様でした!!!!!!!!!!

 

f:id:rion_aj:20171030155109j:plain

 

 


いつものようにセトリに沿って感想でも書こうかと迷ったんだけど、言葉が纏まらなさすぎてやめた。


勢いで書くからヤベェ〜〜Love-tune最高だナ〜〜!!!!くらいの気持ちで読んでネ


今回のZeppのテーマは「覚悟と気合い」


テーマの通りLove-tuneの覚悟と気合いが感じられるライブだった。

ファンの皆も気合い入りまくってたしね!


気温14度くらいの中(めっちゃ寒い)外で並ぶらぶ担見てたらTシャツ1枚みたいな人もたくさんいて(見るからに寒い)超気合い入ってたな〜

 


MyutoMorita大先生デザインの可愛すぎるTシャツ完売おめでとうございます!

どんなTシャツかって?


これ。

 

f:id:rion_aj:20171030154901j:plain

 

すごい私物感出てて申し訳ないけど、デザイン天才的に可愛くない?さすがカリスマデザイナー。

 

 

このZeppにいる人たちは全員Love-tuneのファンでLove-tuneの味方なんだな〜って思ったら私もじーんとしてしまった。


まあ始まる前ずっとヤバイヤバイヤバイヤバイって感じだったからそんな浸る余裕なんてなかったんだけど。


始まる前の私。

f:id:rion_aj:20171030155809j:plain

f:id:rion_aj:20171030160730j:plain

 

緊張で死にそうだったけど雰囲気的に周りも皆そんな感じでLove-tuneが好き!って気持ちが伝わってきて温かくて幸せに溢れてた。


しかもZeppという初めての会場でLove-tuneもらぶ担もドキドキ!!ウキウキ!!ワクワク!!みたいな感じ。

 

 

ステージ上にセットされたとろけてるLove-tuneのロゴ可愛かったな〜!


なんだろう、やっぱりLove-tuneのために作られたステージなんだなって思うと本当に感慨深くて。

単独ライブってスゲェ!!

って生で感じた(語彙力がゼロ)

 

 

私の自担は萩谷くんなんだけど、萩谷くんずっと楽しそうで嬉しかった。ずっとニコニコしててすごく嬉しかった。


萩谷くんって今めちゃくちゃ楽しいんだろうな〜って表情とか動きとかですぐわかるから超可愛い。

たまにいま何考えてるんだろう?って思う表情のときとかもあるんだけど、Zeppでは最初から200%で楽しい!が溢れてた気がする。

 

テンションが高い。

最初のミニMCみたいなところでも率先してめちゃめちゃ喋るし早口だし「もうヤッッバイね!!」って語彙力なくなってたし(笑)

 


まさか会場で萩谷くんのことを「慧悟」って呼ぶ日がくるとは思わなかったけど。


演出としては“前向きスクリーム”終わりにさなぴーが「なんか暑くなってきたな〜冷房入れよ!」ってリモコンをピッてする動き。


そのあと震えながらひとり出てくる萩谷くん。

「さみ〜さなぴーが余計なことするから…うわ、凍ってるし…」

ってモニターが氷漬けになってるのに気付く。


「よーし、俺が割るか!」で拳で氷に立ち向かう萩谷くん。でも割れない。

 

「いって〜〜><」

 

可愛い><

 

 

そんな萩谷くん。ステージの光に照らされるドラムを発見。
「こんなところにドラムがあるぞ!?」

軽く叩いてみる。氷にヒビが入る。

 

「これいけるかも!」ってなってトントコ叩くんだけど割れなくて「やっぱダメかぁぁ〜><」ってシュンてする

 

可愛い><(2回目)

 

ちなみにこれ元々録音されてる萩谷くんの声に萩谷くん自身が動作つけてアフレコしてるんだけど、何と言っても

声が!!!!イイ!!!!

いや知ってたけど。


(萩谷くんに声のお仕事あればいつでも待ってます。)

 

悩んだ末に「皆に名前呼んでもらったらいけるかも!でもいつも萩谷くんとか萩ちゃんだから〜〜今回はぁ「けいご」って呼んでくれたら頑張れるなぁ〜〜!」

 

ハァ!?!?

 

ここで慧悟呼びを!?!?

 

求めてくる!???!!

 

けいご………萩谷担やっててけいごなんて呼んだことねぇよ………

 

萩谷くんのこと5歳児だと思うときはけいごくんよちよち〜みたいな時はあったけど、そんな顔面文化遺産みたいな綺麗な顔してリアコみたいなこと求めてくるなんてしんどすぎるでしょ。

 

f:id:rion_aj:20171030161748j:plain

 

この顔面に「けいごって呼んで?」って言われて恋しない人いるの?いやいない。


「せーの!」
\けいごーー!/

まず「せーの!」がしんどい。可愛い。しんどい。

 

初日は「声が小さいな〜もう1回!」って言われたんだけど、なんと2日目は「下の名前で呼ばれるの照れるなぁ」って照れだした……

 

ハァ!?!!??


可愛いんですが!?!!???

 

かと思ったら気合い入ったのかいきなり鋭い目をしてドラムをドカドカと叩き出してま〜〜〜〜かっこいい。

 

いやしんどい。


なんだその振り幅は。


萩谷担で幸せです。

 


今回のZeppで萩谷くんの声をすごく良く堪能できたな〜と個人的に思う。

 

このコーナーも萩谷くんの声がたくさん聞けたし、何より安井顕嵐萩谷のユニットで歌った“君と…Milky way


この曲はSexy Zoneの曲で皆知ってる曲だとは思うんだけど。

 

 

これです。名曲。知らない人いたらとりあえず聴いて。


Twitterからいつもお世話になっているSexy Zoneの動画をあげてくださる方のアカウントから拝借しました。ありがとうございます。
(普通に動画探すと3人バージョンのが多くて超探した……)

 

輝くMilky way 夢を浮かべて
さぁ永遠を探しにゆこう
この世界でたったひとつ抱きしめた愛を
そうさ 信じて

 

このケンティーが歌うサビ部分。なんと我らが萩谷慧悟くんの歌割りだった。


魂抜けた。

f:id:rion_aj:20171030162737p:plain


私萩谷くんの歌声が好きすぎるってずっと言ってるんだけど、今回こんな美味しいパートいただいてしまっていいんですか!?!?っていう気持ち。

 

声が透き通るように綺麗だし歌上手いしモニターに映される萩谷くんの顔面美しすぎてヤバかった。

自分の葬式で“君と…Milky way”を流してもらうって心に誓ったくらい。

 


いや〜〜自担がかっこよすぎてどうしようもねぇな〜〜

 

自担です。

 

f:id:rion_aj:20171030163159p:plain

f:id:rion_aj:20171030163603p:plain

 

(もういいよ)

 

 

 

そして満を持して歌ってくれた関ジャニ∞さんの“象”


気合い入ってたな〜〜〜


本編ラスト新曲前にバンドとして最後に持ってきたの天才すぎて目からウロコ。象のパオーンって声が聞こえた瞬間死ぬほど狂った悲鳴をあげてしまった初日。


というか会場にいたらぶ担みんな「待ってましたァアアァアア」みたいな叫び声あげてたよね?
本当に“象”を歌ってくれてありがとう!

 

 

さて!!!!今回Zeppで作られたLove-tuneの新曲「This is Love Song」について!!!!ここからが本題みたいなもんだよ!!!!(長すぎる)


まず


歌詞がヤベェ


そして


曲調もヤベェ

 

今回ね、安井くんが最後に挨拶をしてから新曲にいく流れだったんだけど。

 


初日に安井くんはこう言った。

「最後に、ファンのみんなにお返しのような曲を歌います。今回、このZeppのために、新曲を、作っていただきました。Love-tuneとして、初めてのラブソングです。」


ひとつひとつ丁寧に、ゆっくりと言葉を紡ぐ安井くんの表情と声が忘れられない。

 


まさか新曲を作って貰ったなんて思ってもみなかったからサプライズすぎて涙止まらなかったよね……あんなに泣いたの久しぶりってくらい泣いた。


しかもラブソングですって言われて普通に歌詞を見ると男女の恋愛ソングに聞こえるんだけど、安井くんがファンのみんなのためにって言うから、自然とLove-tuneからLove-tune担への歌に聞こえてしまって……


らぶ担めちゃめちゃ愛されてるじゃん!!!!!!!!ってさらに泣いた。

 


最初はバンドスタイルのバラード曲。

My Love 君がくれた奇跡
You're Love 僕が探してた夢
今伝えたい 君に会えてよかった


こちらこそだよ…って思うよね!?!???


もうなんだ、


好きだ(語彙力はZeppに置いてきた)

 

萩谷くんのパートが「僕じゃダメなのかな…」だったんだけど、歌割り与えた人誰?金一封を送らせて?


キントレで歌ったTell me whyで「友達じゃ耐えらんない」って歌った萩谷くんが好きすぎて拗らせるレベルだったので、この歌割りは天才すぎた……


というか萩谷くんがいいに決まってんだろ!?!!?????!萩谷くんがいいんだよ!!!!!!!!!

 


………取り乱しました。

 

One Love 溢れだすメロディーを
Two Love 高鳴るこのリズムを
今伝えたい 言葉にして
大好きだよ
Sweet Love 君にこのラブソングを
for Love 届け続けたいんだ
君が笑うたび 僕の気持ちは強くなるんだ


これはサビの歌詞。

 


安井くんは「Love-tune、本当に良い名前を貰いました。」って言った。


本当に良い名前だ。

 


「愛と旋律。皆さんから貰った愛と、僕たちが奏でる旋律。」
これがLove-tuneなんだって。何度も何度も。


そんな愛に溢れたLove-tuneが歌うラブソングなんて最高でしかない!!!!!!!!


歌詞の順番めちゃくちゃで書くけど1番の歌い出しが

始まりは曖昧で 気がつかないうちに
心にそっと 新しい季節がきたよ


なんだよね……


Love-tune結成当時を思い出した。


頭の中を走馬灯のように、あの日の3月4日からのいろんな記憶が蘇った。


グループ名ができた日。7人になった日。7人でクリエを終えた日。ドリボ出演が決まった日。少クラ生放送に出た日。夏のサマステ。7人でのバック仕事。オリジナル衣装。ドリボ。そして初めてのオリジナル曲“CALL”。“CALL”を少クラで歌った日。


たくさんたくさん思い出があるね。
全部全部宝物。


このThis is Love Songの2番の歌詞に

「増えていく思い出忘れないように
半分は持っててよ」

 

ってあるんだけど、私の考えてたこと見透かされてるの?ってくらい思い出が蘇ってるときに歌われたもんだから胸がぎゅっとなってしまった。


こんなにも私達ファンに寄り添ってくれて、こんなにもたくさんの愛を注いでくれる。


なのにLove-tuneは「みんなのおかげ」「みんながいたから」「ありがとう」「ありがとう」って口を揃えて言うの。


なんて優しい人達なんだ。

 

 

そんなThis is Love Song、最初バラード調でゆっくりと進んでたかと思えば途中で曲調が変わった。


キラキラとした音が聞こえてきたなと思ったらアップテンポになって途端に楽器を放り出して前に飛び出してくる7人。


1番はバンドスタイルのバラードだったのに2番からはアップテンポなキラキラアイドルソングに!!!!!!!!


これにはもう度肝抜かれた。

 

そうきたか!!!!!!!!!

って感じ。

 

f:id:rion_aj:20171030170205j:plain

 


初日に発売だったTVガイドで

安井「今回はライブの終わり方もちょっと考えてて。ある意味、Zeppっぽくないよね?」
長妻「そうだね。俺たちにしかできないことをやる。」
安井「ジャニーズのLove-tuneZeppでやると、こういう終わり方するんだ、っていう終わり方になってる予定!」

って話してて今思うとすごい納得する。

 


よくあるデビュー組のコンサートの終わりにラスト曲のインストが流れながらメンバーが口々に「ありがとうございました〜!!」って手を振ってたりする光景あるでしょ。


アレです。

 

 

あの瞬間、あの場所はZeppじゃなかった。東京ドームだった。

 

なんで東京ドームかって?

 

そりゃ横アリみたいだった、とかアリーナクラスの話より本人たちが「Love-tuneとして東京ドームでライブしたい」「目標としなきゃだめでしょ」って言ってるんだから私も東京ドームって言うよ。っていうだけの話。


こうやって声に出して力強く信じられるのもLove-tuneの貪欲さがあるからだろう。

 

 


今年でクリエ、EXシアターときて3度目のライブなのに毎回毎回セトリが天才なの本当にすごい………


前半は知ってる曲、やったことがある曲、C&Rがある曲、で場を暖めて良い空気感を作る流れで、後半に怒涛の新曲ラッシュで息絶え絶え……みたいな……


好きしかねぇ

 

単独ライブという夢のような空間は夢みたいだったけど夢じゃなくて。夢で終わらせない、っていう気合いも感じられて。


言葉に表せないくらい幸せな空間だった。

 

Love-tuneの単独ライブを観に来てくれた髙橋優斗くん、佐々木大光くん、猪狩蒼弥くん、阿部亮平くん。ジャニーズWEST藤井流星くん、神山智洋くん、小瀧望くん。TOKIO山口達也さん。Kis-My-Ft2の千賀健永くん、Sexy Zone菊池風磨くん。関ジャニ∞丸山隆平くん。

(もし見学者に漏れがあったらすみません)

 

観に来てくれて本当にありがとうございます!!J-webの各々の連載とかで感想を書いてくれた人もいて、しかもすごく褒めてくれてて、感無量です。

Love-tune愛されてます。ありがとうございます。

 


ZeppDiverCityという新しい場所につれてきてくれてありがとう。Love-tuneのファンでよかった。Love-tuneを好きでよかった。
これからもたくさんの新しい景色をLove-tuneと一緒に見たい!!!ありがとうLove-tune!!!


Love-tuneLive2018も絶対やろうね!!!!楽しみにしてるね!!!!

 

 


\俺たちとみんなで、せーの!Love-tune!/

f:id:rion_aj:20171030164122j:plain